iGot.vn

5 / 5 (100)

star star star star star

iGot.vn

基本から専門家にピアノを学びます

あなたは歌が、未知のバッファピアノを知っていますか?あなたはピアノの本を知っているが、バッファ歌うの概念を知りませんでしたか?あなたは自分自身にお気に入りの曲をバッファリングしたいですか?当然の内容だけではなく、これは基礎コースで、あなたの質問にお答えします、あなたは、多くの異なるトーンで1つのポストの上にある1枚の段ボール、中1つのポストの上にあります。

  • 受講における必要条件
  • 情熱は、あなたは光の音楽ピアノバッファを歌います。
  • 静かな環境。
  • ピアノやオルガンフォーラム。
  • 学習内容
  • 学生は自己任意の1曲を緩和する方法を知っています。
  • 基本的な音楽理論。
  • 基本的な和音の知識。
基本から専門家にピアノを学びます

コースの説明

このコースのカリキュラム

講義 1: コース紹介ピアノシアターマットプラットフォーム - (音楽を探してくださいする必要はありません) 00:00:00
講義 2: キーボード上のノートの座標を決定する方法 00:00:00
講義 13: 和音を打つ家宝体験 00:00:00
講義 14: レシピ定格和音と呪文 00:00:00
講義 15: 仕事、リーダーおよび第2の音声 00:00:00
講義 16: アクセントC(成都チーフ)と、必要な和音 00:00:00
講義 17: Gと周りに必要なコードトーン 00:00:00
講義 18: 周りに必要なFの声と和音 00:00:00
講義 19: 第2の音声(例えば、音声や周りの必要なアム和音) 00:00:00
講義 20: アクセントDmに(ニ短調)と、必要な和音 00:00:00
講義 21: 5ヘゲモニー円距離 00:00:00
講義 22: 誰もがペダルを使用する方法を知っています 00:00:00
講義 23: 2/4リズムパターン簡単バッファ 00:00:00
講義 24: 通気性 - 快適 - 絶妙な演奏和音 00:00:00
講義 25: あなたがプレイするのか分からないときですか? 00:00:00
講義 26: 種々の音声ベースのシステムをバッファリング 00:00:00
講義 27: バッファの手は、伝説1-5-1スタイル 00:00:00
講義 28: ヒントフォーラムリズミカルに2手 00:00:00
講義 29: コントロールノードベース 00:00:00
講義 30: クッションの前に - 注意事項 00:00:00
講義 31: ピアノ・バッファを歌うときは、こののイニシアチブを取る必要があります 00:00:00
講義 32: サンプルバッファのバリエーションを歌うする方法 00:00:00
講義 33: 任意のリズムソング強いビートを特定する方法 00:00:00
講義 34: 組み合わせた東洋と西洋のメソッドへの冒険旅行 00:00:00
講義 35: 私は(9を追加)和音とイントロと冒険旅行 00:00:00
講義 36: ヒントは、ちょうどちょうど電車を打つユーチューブを見て 00:00:00

コメントを投稿